脂肪燃焼を助ける湿布ダイエット

湿布ダイエットをより効果的にするには

あなたは「湿布ダイエット」をより効果的にする方法を知っていますか?

 

「湿布ダイエット」は手軽で長く続けられると最近注目されているダイエット方法です。

 

ただし、始めたからと言ってすぐ効果が得られるわけではなく、長い期間続けることで少しずつ目に見えてくるものなのです。

 

しかし、折角ダイエットをするからにはすぐに痩せたいと思っている人が多いでしょう。

 

「湿布ダイエット」を工夫する事でより効果的にする方法があります。

 

「足裏湿布ダイエット」の場合、冷湿布、温湿布どちらを使用しても構いません。

 

ただし、冷え性の方は、冷湿布を使うと足先の血行が悪くなり、余計にむくんでしまう場合があります。

 

その為、冷え性の方は温湿布を使うとより効果的でしょう。

 

また、湿布を貼る前に足の裏を良く揉むと更に効果的です。。

 

「冷湿布ダイエット」は湿布を貼る部位に注意しましょう。

 

効果的なのは首や肩甲骨、腰等ですが、肩の周りを冷やしすぎると肩の血行が悪くなり肩こりの原因になる場合もあります。

 

肩甲骨より上の部分や、肩より前には貼らないように注意しましょう。

 

また、冷湿布を使う場合、冷やすことが大切ですので、冷却効果が切れたらすぐに取り変えましょう。

 

「冷湿布ダイエット」の仕組みは、体の冷えを交感神経で伝達することです。

 

ですので、交換神経よりも副交感神経の働きが活発な睡眠中はあまり効果を期待できません。

 

より効果的なのは、昼間は肩甲骨や腰に冷湿布を貼って、お風呂上がりに足裏に湿布を貼るようにすることです。

 

しかし、湿布ダイエットは即効性があるわけではなく長い期間で少しずつ表れるものです。

 

一番効果的な方法は、規則正しい生活と適度な運動を欠かさないことでしょう。

湿布ダイエットをより効果的にするには関連エントリー


湿布ダイエットの方法や効果についてわかりやすく紹介しています

Copyright (C) 2010 むくみスッキリ湿布ダイエット All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

湿布ダイエットをより効果的にするには